忍者ブログ
日々の出来事を色々ちぇっくしてるよ。
[111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

開後3日間の全米興行収入で、あの「アバター」を超えた大ヒット作が現れた。来月、日本で公開されるティム・バートン監督、ジョニー・デップ出演の「アリ ス・イン・ワンダーランド」は、「アバター」と同様、3D(立体)映像が魅力の幻想的な作品だ。全米では公開後約2週間で興収2億6580万ドル(約 240億円)を達成したが、日本でも前売り券が異例の売れ行きとなっている。
映画は、ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」と続編「鏡の国のアリス」に登場するヒロイン、アリスの成長後を描いたオリジナルストーリー。原 作では7歳ごろの設定だが、バートン監督はイメージを広げ、少女から大人への過渡期にいる19歳のアリスを登場させた。

 <産経新聞より>

「アリス・イン・ワンダーランド」、全米では早くも大反響のようで!
日本でも、ユニクロがコラボ商品を出すみたいだよ。

ジョニー・デップの人気は日本では凄まじいものがあるよな~。
多分、日本人受けする顔なんだよね。化粧とかしてるようにも見えないし、
素の表情があれだけ繊細な男性も他にいないよね。
内に何かを秘めてる感じっての?
心の中に、いとしさとせつなさと心強さを持ってる、みたいな感じがたまらないんだよな~。


本人もそのことは分かってるようで、日本のことが大好きみたい!
今回のプロモーション来日は、日帰りの予定だったのをわざわざ1泊に変更したくらいだからね。


PR
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
[05/23 dektan]
[05/13 hosfotci]
[05/04 ynrericbo]
[05/02 wuxagobniwv]
[05/02 gifjobuxodpu]
プロフィール
HN:
ちぇっくちゃん
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]