忍者ブログ
日々の出来事を色々ちぇっくしてるよ。
[118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

第142回天皇賞・秋(31日、東京11R、GI、3歳上オープン、芝2000メートル、1着本賞金1億3200万円=出走18頭)C・スミヨン騎手騎乗で圧倒的1番人気に支持されたブエナビスタ(牝4歳、栗東・松田博資厩舎)が直線で抜け出し2着に2馬身差をつけて圧勝。ウオッカ、メジロドーベルに続く牝馬3頭目のGI5勝目を挙げた。タイムは1分58秒2(稍重)。

毎日王冠でも出遅れた3歳馬のペルーサ(牡3歳、美浦・藤沢和雄厩舎)がまたも出遅れ。人気のブエナビスタ、アーネストリー(牡5歳、栗東・佐々木晶三厩舎)は好位で折り合い、レースを進めた。

最後の直線、抜群の手応えで一気に先頭に立ったブエナビスタは、スミヨン騎手のムチに応え後続を突き放し圧勝。牝馬15頭目の天皇賞制覇を成し遂げた。

2着は安藤勝己騎手騎乗で4番人気のペルーサ、3着は佐藤哲三騎手騎乗で2番人気のアーネストリー。なお、15位に入線したジャガーメイル(牡6歳、美浦・堀宣行厩舎)は進路妨害で18着に降着となった。

ブエナビスタは、父が日本ダービーなどGI4勝のスペシャルウィーク、母は阪神3歳牝馬(現・阪神JF)を勝ったビワハイジという良血で、通算15戦8勝(海外1戦0勝含む)。GIは08年阪神JF、09年桜花賞、09年オークス、10年ヴィクトリアマイルに続いて5勝目。牝馬のGI5勝以上はウオッカ(7勝)、メジロドーベル(5勝)に続く3頭目の快挙となった。

また、父スペシャルウィークは99年に天皇賞・秋を制しており、史上2組目の父子制覇を達成。鞍上のスミヨン騎手、松田博調教師はともに天皇賞初制覇。

<サンケイスポーツより>

私の好きなスペシャルウィークの子が勝ちました!!
今はたまにテレビで見るだけの競馬だけどやっぱり好きだった馬の子が勝つと嬉しいですね。
今後も活躍してくださいね。
今日はドゥーオーガニックでお手入れしながらの観戦でした。
競走馬はすごいきれいなんですよね。
私も自分磨きをしなきゃ。
どこまで磨けるかは疑問だけど。

PR
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
[05/23 dektan]
[05/13 hosfotci]
[05/04 ynrericbo]
[05/02 wuxagobniwv]
[05/02 gifjobuxodpu]
プロフィール
HN:
ちぇっくちゃん
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]