忍者ブログ
日々の出来事を色々ちぇっくしてるよ。
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コーポレート・ガバナンスとは、株主や債権者などの資本提供者と従業員や取引先などの利害関係者が企業経営者を監視し、効率的な経営を行わせて企業価値を高めようとする仕組みを指す。日本では従来、メインバンクが株主に代わり、債権者の立場から企業経営者をモニタリング・監視する役割を担ってきた。しかし、1980年代に入って企業の自己資本力が強化され、金融の自由化・国際化によって資金調達手段が多様化したことで、企業はメインバンクから遠ざかるようになった。これにより、メインバンクによる監視機能が働かなくなり、企業が暴走するきっかけとなった。さらに銀行も、ほとんど審査を行わず、甘い貸出し条件で融資を積極化させ、企業の安易な投資を促進させる一因となった。このように、日本的コーポレート・ガバナンスが崩壊したことにより、バブルが発生したとの見方が多い。

<PR>

高額融資キャッシング 
格安 国内旅行
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
大口融資の注意点:金融機関の系列を意識する
一口に大口融資といっても、大口融資商品を提供しているところはたくさんあります。それらのたくさんの金融機関は、それぞれが銀行系、信販系、消費者金融系の3パターンに分けることができます。これらの系列は、それぞれ利用している個人信用情報機関が異なります。短期間に大口融資の申込みを複数せざるを得ない場合は、同じ系列ばかりに融資の申込みをするのではなく、別系列も含めるように注意して申し込むと若干審査結果に違いが出てくるかもしれません。また、融資の申込み情報(申込み履歴)は、消費者金融系...
URL 2007/05/27(Sun)15:08:21
ブログ内検索
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[05/23 dektan]
[05/13 hosfotci]
[05/04 ynrericbo]
[05/02 wuxagobniwv]
[05/02 gifjobuxodpu]
プロフィール
HN:
ちぇっくちゃん
性別:
非公開
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]